仮想通貨を買う

初心者と主婦と中級者が「仮想通貨を買う」
そんな日常サイトです

仮想通貨取引所の登録方法【bitFlyer編】

良く聞かれる取引所の登録方法についてご紹介。Zaif、CoinCheckに続き、今回は取引量とユーザ数がNo.1、テレビCMでもおなじみのbitFlyer(ビットフライヤー)です。

本人確認までの流れ

ステップ1:まず、bitFlyerのウェブサイトに進み、メールアドレスを入力しましょう。

 

ステップ2:登録アドレスに確認メールが送られてくるのでリンクをクリックするか、キーワードをコピー&ペーストします。

 

ステップ3:登録できたら、一連の内容に目を通し、チェックマークを入れて[bitFlyerをはじめる]ボタンをクリック。続けて[まずは取引時確認の入力からはじめる]ボタンをクリックしましょう。

 

ステップ4:氏名、生年月日、住所、電話番号を入力して[登録情報を確認する]ボタンをクリック。ご本人情報登録で登録内容に問題なければ、[ご本人情報を登録する]ボタンをクリックしましょう。

 

ステップ5:次は[ご本人確認資料を提出する]をクリック、提出書類の種類を選択しましょう(この例では運転免許証を選択)。書類の表と裏を写真に撮影して、そのファイルをドラッグ&ドロップすると添付できます。[ご本人確認資料を提出する]ボタンをクリックしてアップロード完了です。

 

ステップ6:最後にお客様の取引目的等のご確認で、必要項目にチェックを入れて[入力する]ボタンをクリック。時間があるなら[続けて銀行口座情報を登録する]に進み、このタイミングで銀行口座も入力すると良いでしょう。

あとは本人確認が終わるのを待つだけです。忘れないうち2段階認証の設定も済ませておきましょう。

ヒント:2段階認証の設定

セキュリティ向上のため、2段階認証は必須です! 認証アプリが便利でオススメなので切り替え方法をご紹介しましょう。 設定>セキュリティ設定に進み、[二段階認証設定を変更する]ボタンをクリック。メールに送られてきた6ケタの番号を入力します。

[次へ]ボタンを押すと、新しい設定を選択できるので、[認証アプリを使う]をチェック。必要に応じて、[いつ使用するか]の項目にもチェックを入れて次へボタンをクリック。認証アプリ(ひでよしはGoogle認証システムを使用)でQRコードを読み込み、表示された6ケタのトークンを入力、[二段階認証を設定する]ボタンをクリックして完了です。

■その他の仮想通貨取引所登録はこちらから
→ 仮想通貨取引所の登録方法【Zaif編】:手数料が安く、トークンも扱っている
→ 仮想通貨取引所の登録方法【bitbank編】:リップル、ライトコインも取引形式で購入できる

 

以上「仮想通貨取引所の登録方法【bitFlyer編】」でした。

by ひでよし

Pocket

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で