仮想通貨を買う

初心者と主婦と中級者が「仮想通貨を買う」
そんな日常サイトです

初心者におすすめの仮想通貨の取引所【国内編】

Hello、ペロ蔵です。
取引所が多くてどれにすればいいのかわからん!国内のもあれば海外のもあるし、取り扱いコインも違っている。ということで、初心者がとりあえずアカウントを作成をするといいだろう国内の取引所を選んでみました。まだ見ていないものもあるので、それは今後試してみて追記します。

この3つの取引所だ

正直、ベタなこの3つの取引所でアカウントを作成する方がいいと思います。アカウント作成方法や使い方に迷ったら、検索すれば色々出てきますし、日本企業が運営しているので安心だろうという選定です。

・bitFlyer(ビットフライヤー)

・Coincheck(コインチェック)

※2018年1月27日追記:ネム問題がありましたのでご注意ください

・Zaif(ザイフ)

この3つ全てでもいいですし、どれか一つでもいいと思います。興味のあるコインがある取引所でまずはアカウントを作成して、どんな画面や機能があるのか見てみましょう。

bitFlyer

bitFlyer(ビットフライヤー)は「ビットコイン取引量 日本一※1」と謳う、株式会社bitFlyerという日本の企業が運営する取引所です。女優の 成海 璃子さん がイメージキャラクターを担当していて、CMもバンバン出ているので有名ですね。

※1:シード・プランニング社調べ(2017年2月仮想通貨取引所ビジネスの市場規模調査)

会社について詳しくはこちら

取り扱いコインは6種類。
ビットコイン(Bitcoin)
ビットコイン キャッシュ(Bitcoin Cash)
イーサリアム(Ethereum)
イーサリアム クラシック(Ether Classic)
ライトコイン(Litecoin)
モナコイン(monacoin)

bitFlyer(ビットフライヤー)の登録方法についてはお待ちを…

Coincheck

※2018年1月27日追記:ネム問題がありましたのでご注意ください
Coincheck(コインチェック)は「ビットコイン取引所 取引高No.1 ※2、アプリ利用者数No.1 ※3」を謳っています。東京都渋谷区のコインチェック株式会社が運営していて、設立は2012年8月です。芸人の 出川哲朗さん がイメージキャラクターを担当していて、こちらもCMがバンバン出ているので有名ですね。

※2:Bitcoin日本語情報サイト調べ(2017年5-11月 日本の月間BTC現物取引高)
※3:2017年9月App Ape 50,000ユーザー調査

会社について詳しくはこちら

取り扱いコインは13種類。
ビットコイン(Bitcoin)
ビットコイン キャッシュ(Bitcoin Cash)
イーサリアム(Ethereum)
イーサリアム クラシック(Ether Classic)
リップル(Ripple)
ライトコイン(Litecoin)
ネム(NEM)
リスク(Lisk)
ファクトム(Factom)
モネロ(Monero)
オーガー(Augur)
ジーキャッシュ(Zcash)
ダッシュ(DASH)

CoinCheck(コインチェック)の登録方法はこちら

Zaif

Zaif(ザイフ)は「売買や決済サービス、コイン積立など新機能をどんどん追加してる成長型のビットコイン取引所」を謳っています。大阪府大阪市のテックビューロ株式会社が運営していて、設立は2014年6月です。芸人の かまいたちさん がイメージキャラクターを担当していて、何種類かWeb動画が出ていますね。

会社について詳しくはこちら

取り扱いコインは5種類。これにプラスしてトークンがあります。
ビットコイン(Bitcoin)
ビットコイン キャッシュ(Bitcoin Cash)
イーサリアム(Ethereum)
モナーコイン(monacoin)
ネム(NEM)

Zaif(ザイフ)の登録方法はこちら

まとめ

ある程度仮想通貨に慣れるまでは、難しい取引所ではなく、簡単な取引所を使うことをおすすめします。ちなみにペロ蔵は上記全てのアカウントを持っています。自分に合う取引所を見つけることは続ける上でも大事ですし、毎日見るものなので気持ち的にもそれがいいと感じています。

以上「初心者におすすめの仮想通貨の取引所【国内編】」でした。
by ペロ蔵

Pocket

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で